トップページ  >> 大学院インターンシッププログラム案内 TOP |  教員紹介 |  研究紹介 |  進学案内 |  系入試情報

大学院インターンシッププログラム案内


 名古屋大学大学院環境学研究科地球環境科学専攻(大気水圏科学系)では、大気・海洋・陸水・森林等における最新の環境科学研究を推進する研究・教育設備を数 多く保有しており、これらを使って一緒に学び、一緒に研究を推進していただける方を、広く募集しています。しかし、遠隔地の大学に所属されている方の場 合、実際に研究・教育設備を確認したり、教員や先輩に話しを聞いてみるのは容易では無いと思います。

そこでこのたび、名古屋大学以外の大学に所属する学部生や大学院生の皆様を対象に、大学院インターンシッププログラムを試験的に開催することとなりました(環境学研究科長裁量経費のご支援をいただいています)。本プログラムに応募して採択された方は、インターンシップ(数日程度)に無料で参加出来ます。さらに、参加に所要する旅費・宿泊費は、こちらで負担させていただきます。この機会を通じて、大気水圏科学系の研究・教育環境の素晴らしさを実体験していただき、大学院進学の際の一助としていただければ幸いです。

なお本インターンシップ参加の有無や参加時の内容を、大学院入試の合否判定に利用することは一切ありません。また、参加者に対して、大学院入試への応募を強要することも絶対にありません。少しでも興味があれば、気軽に応募して下さい。

インターンシップは研究室毎に行いますので、希望する研究室を決めて応募して下さい。複数の研究室を希望することも出来 ますが、その場合はまず主に志望する研究室を決め、その応募書類に、複数希望であることと、希望する研究室名を明記して下さい。インターンシップの詳細 は、以下の通りです。




募集要項


・対象:  
名古屋大学以外の学部生・修士課程在学生などで、大学院への進学希望のある方、もしくは名古屋大学以外の大学院博士課程在学生もしくはポスドクの方で、日本学術振興会特別研究員としての応募を検討している方

・日時:  
2016年4月から2017年1月末までの間に随時開催(応募者と研究室の都合で調整しますので、希望日程をいくつか挙げてお知らせ下さい(予算が無くなった時点で終了します)

・場所:  
基幹講座(物質循環科学講座、気候科学講座、地球環境変動論講座)の各研究室

・参加研究室: 
生物地球化学グループ (研究室インターンシップ案内
大気化学研究室 (研究室インターンシップ案内
エアロゾル・雲研究室 (研究室インターンシップ案内
大気環境・気候モデリング研究室 (研究室インターンシップ案内
雪氷圏変動研究室 (研究室インターンシップ案内
大気環境変動研究室 (研究室インターンシップ案内

・提供可能な研究テーマ: 
参加研究室のHPをご覧ください

・問い合わせ先: 
各参加研究室の教員

・必要書類:  
(1)履歴書(様式は自由、ただし、応募者の住所・氏名・連絡先・高校卒業以降の履歴・現在の指導教員(もしいれば)、実家の住所、特記事項(複数研究室希望など)を明記すること。また連絡先は電話の他、できる限りメールアドレスを明記すること)
(2)志望理由書(様式は自由、300字以上4000字以下)

・応募先: 
第一希望の研究室 (複数研究室を希望される場合は、応募時に第二希望以下の研究室を明記して下さい。)


トップページ  >> 大学院インターンシッププログラム案内 TOP |  教員紹介 |  研究紹介 |  進学案内 |  系入試情報